フサフサ 抜け毛

フサフサの髪にするならしておくべき3つのこと

抜け毛を気にしだしたのはどうしてですか?人に髪が薄くなってきたと指摘された。抜け毛が増えた気がするなど。いろいろな理由があるでしょう。そこで育毛を考えますよね。育毛研究はまだ、途中の段階ではあります。民間療法でも実際に髪の毛が生えてきたとか、円形脱毛症が治ったという話があります。


これは民間療法に育毛効果があり、それを試す人が増えた事で髪のケアや栄養に気を配るようになったからでしょう。まず、なぜハゲるのかというと大きな原因は老化です。そして、薄毛対策に普段からやっておくべき事をしておけば老化を遅らせる事はできます。ここではモサモサした髪の毛を保つために普段からやっておくべき事を紹介します。

 

栄養に気を配る

 髪がフサフサの状態でいたいなら、栄養面に気を配りましょう。それには髪の毛をつくるのに必要なアミノ酸をしっかりと摂る事です。中でも合流アミノ酸は意識して摂りましょう。これは牛乳や肉などから摂ると効率が良いです。また、毛をつくるホルモンの産生は栄養状態に左右されますから、バランスの良い食事を取る事は心掛けたいです。

 

頭皮のマッサージ

 次に頭皮のマッサージです。頭皮は非常に血流が多い場所でありますから、その流れを良くしてあげる事ができれば、髪が育つための良い環境をつくれると言えます。少しずつでも続けている人としない人では髪の元気が違います。

 

頭皮の炎症を抑える

 最後に頭皮の炎症を抑える事を推奨します。薄毛の人は頭皮に軽い炎症が起きている事が多いのです。頭皮の環境が悪いですし、酸素の補給が十分に行われない事で抜け毛に繋がります。したがって自分に合うシャンプーを見つけて頭皮の環境を清潔にしておく事が大切と言えるでしょう。でも、シャンプーを選ぶポイントとは何なのでしょうか。

 

それは髪ではなく頭皮に合わせる事です。皮脂を取りすぎる事無く程よく取ってくれる。なおかつ、洗髪後に頭皮を触ってみて、感触が柔らかいと感じるシャンプーが良いシャンプーです。ここに挙げた3つのポイントの他にも、育毛効果があると言われる民間療法もぜひ、挑戦してみてください。シンプルで肌に良いものであればどんどん試してみましょう。その中で自分に合う方法が見つかれば良いですね。

 

ぜひ、見つけてみてください。髪が薄くなるのは多くの男性の悩みですが、将来もフサフサでいたいなら今からケアしていく事が肝心です。まずは普段からやっておくべき事として今回挙げた3つのポイントからでも始めてみてはいかがでしょうか?